うおのめプロジェクト・福島レポート

30年後、この街はどうなっているのでしょうか。フォトジャーナリスト・写真作家の つづき よしゆき が魚眼レンズ・超広角レンズで地方都市や3.11被災地、福島浜通り南部の「全体」を残します。

うおのめ砂町 2009.10.11 (その7)5

sunamachi0701

昭和レトロのお店ですね。
Nikon D90
AF DX Fisheye Nikkor 10.5mm F2.8G ED

ぜひ1クリックずつお願いいたします。
にほんブログ村 写真ブログ 魚眼撮影へ人気ブログランキングへblogram投票ボタン

うおのめ砂町 2009.10.11 (その6)5

sunamachi0601

sunamachi0602

sunamachi0603

本当に元気な商店街だなぁ。
Nikon D90
AF DX Fisheye Nikkor 10.5mm F2.8G ED

ぜひ1クリックずつお願いいたします。
にほんブログ村 写真ブログ 魚眼撮影へ人気ブログランキングへblogram投票ボタン

うおのめ砂町 2009.10.11 (その5)5

sunamachi0501

sunamachi0502

いろいろなお店が軒を連ねます。
とても活気のある商店街です。
Nikon D90
AF DX Fisheye Nikkor 10.5mm F2.8G ED

ぜひ1クリックずつお願いいたします。
にほんブログ村 写真ブログ 魚眼撮影へ人気ブログランキングへblogram投票ボタン

うおのめ砂町 2009.10.11 (その4)5

sunamachi0401

昔ながらの床屋さんの雰囲気です。
Nikon D90
AF DX Fisheye Nikkor 10.5mm F2.8G ED

ぜひ1クリックずつお願いいたします。
にほんブログ村 写真ブログ 魚眼撮影へ人気ブログランキングへblogram投票ボタン

うおのめ砂町 2009.10.11 (その3)5

sunamachi0301

本当に健康によさそうな靴屋さんです。
Nikon D90
AF DX Fisheye Nikkor 10.5mm F2.8G ED

ぜひ1クリックずつお願いいたします。
にほんブログ村 写真ブログ 魚眼撮影へ人気ブログランキングへblogram投票ボタン

うおのめ砂町 2009.10.11 (その2)5

sunamachi0201

何が入っていたのか、とても気になります。
Nikon D90
AF DX Fisheye Nikkor 10.5mm F2.8G ED

ぜひ1クリックずつお願いいたします。
にほんブログ村 写真ブログ 魚眼撮影へ人気ブログランキングへblogram投票ボタン

うおのめ砂町 2009.10.11 (その1)5

sunamachi0101

sunamachi0102

天気がよかったので、ちょっと足を延ばし江東区の砂町銀座までやってきました。
きょうからニコンD80に代わりD90による撮影です。
Nikon D90
AF DX Fisheye Nikkor 10.5mm F2.8G ED

ぜひ1クリックずつお願いいたします。
にほんブログ村 写真ブログ 魚眼撮影へ人気ブログランキングへblogram投票ボタン

うおのめネコ 2009.10.045

pico0201

pico0202

pico0203

この写真も うおのめ別館 にあったものです。
コンパクトデジカメと魚眼コンバーターの組み合わせでの撮影です。
魚眼コンバーターがフラッシュにかかり使えないのでシャッター速度が1秒、完全に手ブレと動体ブレを起こしています。
SONY DSC-W1
Kenko KDF-025

ぜひ1クリックずつお願いいたします。
にほんブログ村 写真ブログ 魚眼撮影へ人気ブログランキングへblogram投票ボタン

うおのめネコ 2009.09.265

pico0101

pico0102

pico0103

この写真はもともと うおのめ別館 にあったものを、魚眼写真をまとめるためにこちらに持ってきたものです。
逆にこちら記事のうち一つの記事内の全部の写真が魚眼でないものは削除しました。うおのめ別館で改めて公開予定です。
ちなみに1枚目と2枚目の左側の壁はネコがひっかきました。
Nikon D80
AF DX Fisheye Nikkor 10.5mm F2.8G ED

ぜひ1クリックずつお願いいたします。
にほんブログ村 写真ブログ 魚眼撮影へ人気ブログランキングへblogram投票ボタン

うおのめ久我山 2009.10.04 (その50)4

[魚眼] ブログ村キーワード

kugayama6201

午前9時40分だと結構な人通りがあると思うのですが・・・
Nikon D80
AF DX Fisheye Nikkor 10.5mm F2.8G ED

ぜひ1クリックずつお願いいたします。
にほんブログ村 写真ブログ 魚眼撮影へ人気ブログランキングへblogram投票ボタン

うおのめ久我山 2009.10.04 (その49)4

[魚眼] ブログ村キーワード

kugayama6101

ずいぶんおおざっぱなマットの干し方です。
ちなみにもう一つの陰はうちの家族です。
Nikon D80
AF DX Fisheye Nikkor 10.5mm F2.8G ED

ぜひ1クリックずつお願いいたします。
にほんブログ村 写真ブログ 魚眼撮影へ人気ブログランキングへblogram投票ボタン

うおのめ久我山 2009.10.04 (その48)4

[魚眼] ブログ村キーワード

kugayama6001

ひまわりもこの季節になるとこうなってしまいます。
Nikon D80
AF DX Fisheye Nikkor 10.5mm F2.8G ED

ぜひ1クリックずつお願いいたします。
にほんブログ村 写真ブログ 魚眼撮影へ人気ブログランキングへblogram投票ボタン

うおのめ久我山 2009.10.04 (その47)4

[魚眼] ブログ村キーワード

kugayama5901

kugayama5902

kugayama5903

さすがに警備は厳重です。
Nikon D80
AF DX Fisheye Nikkor 10.5mm F2.8G ED

ぜひ1クリックずつお願いいたします。
にほんブログ村 写真ブログ 魚眼撮影へ人気ブログランキングへblogram投票ボタン

うおのめ久我山 2009.10.04 (その46)4

[魚眼] ブログ村キーワード

kugayama5801

kugayama5802

この椅子には誰が座っていたのでしょうか。
Nikon D80
AF DX Fisheye Nikkor 10.5mm F2.8G ED

ぜひ1クリックずつお願いいたします。
にほんブログ村 写真ブログ 魚眼撮影へ人気ブログランキングへblogram投票ボタン

うおのめ久我山 2009.10.04 (その45)4

[魚眼] ブログ村キーワード

kugayama5701

kugayama5702

ちょっと裏に入ると、こんな感じのところもあります。
Nikon D80
AF DX Fisheye Nikkor 10.5mm F2.8G ED

ぜひ1クリックずつお願いいたします。
にほんブログ村 写真ブログ 魚眼撮影へ人気ブログランキングへblogram投票ボタン
★福島関連の写真の提供のお知らせ★
福島関連の写真の提供をご希望の方は、ブログのコメントに「氏名・団体の方は団体名・メールアドレス・利用目的・どの記事のどの写真か・魚眼写真は魚眼のままか普通の写真に直すか」を明記の上、ご連絡ください。
折り返し、連絡します。
(コメントは私が承認しないと公開されないようになっていますので、ご安心ください)

個人・国・地方公共団体・学校教育法に基づく学校・それらの関連組織と私が判断した場合(あくまで私の判断とします)は無償で、それ以外は有償で提供します。

なお、政治・いわゆる社会運動・それらに関連する利用は固くお断りします(これも私の判断とします)。
この間、「福島の論理とそれ以外の場所の論理は違う」ということを、まざまざと見せつけられています。
利用方法によっては福島の方を傷つけることになると考えており、それは私の本意ではありません。
あくまで、(完全な中立はないにせよ)冷静に撮影日・撮影場所の現状を見ていただきたいと考えています。

それ以外に、私に許可を得たようによそおい、写真を有償販売・配信、または有償販売・配信やそれらを仲介をする目的で店舗等に設置しようとする者にご注意ください。
(当方では一切責任を持ちません)
bn_recall_dr620

展示中&今後の展示予定
展示中&今後の展示予定です。
ぜひお越しください。

福島レポート

第15回日本写真作家協会公募展
日本の災害・復興部門「奇跡の神社」
・大阪展:2018.1.16〜21 大阪市立美術館
・米子展:2018.3.17〜25(休21) 米子市美術館
・岡山展:2018.4.10〜15 岡山天神山文化プラザ
・仙台展:2018.4.20〜25 せんだいメディアテーク

DM_OMOTE_160
福島浜通り南部 2017
2018.2.10〜25
Beans' Act
ありがとうございました!
DM_OMOTE_160
鉄の道 裏の道 〜流山編〜
2017.9.4〜29
MARIMO caf'e 65

DM_OMOTE_B_160
ちょっと寄り道 〜いわき編2〜 いわき市街の3年半
2017.2.11〜26
Beans' Act

DM_OMOTE_160
砂から花へ
2016.12.2〜28
MARIMO caf'e 65

DM_OMOTE_160
福島浜通り南部 5年
2016.2.11〜28
Beans' Act

DM_OMOTE_sidebar
11月の旅人
2015.11.2〜27
MARIMO caf'e 65

DM_OMOTE_sidebar
雲の行方
2014.11.5〜28
MARIMO caf'e 65

DM_OMOTE_sidebar
遊泳する群像 渋谷
2013.9.30〜10.30
MARIMO caf'e 65

DM_OMOTE3_sidebar
ちょっと寄り道 〜いわき編〜
2013.3.4〜29
MARIMO caf'e 65

DM_OMOTE_blog
塩山散歩
2012.10.21〜11.16
Harmony

DM_OMOTE_blog
龍の飛び立つ街
2012.9.3〜29
MARIMO caf'e 65
被災地に対する撮影方針
・特定の範囲の被写体を撮影しセンセーショナルなキャプションを付け特定の考え方へ誘導する写真が増えており、私自身、「ここまで?!」と思うことが多くなっています。
また、5年以上撮影を続けていると、特に「被災地の感覚と東京の感覚は違う」ということを実感しております。
ですので、以前よりこのサイトでは「全体」を撮影方針として魚眼・超広角レンズを使用しておりましたが、被災地の写真でも同じ考えで撮影しております。
たまに一部分をクローズアップすることはありますが、できるだけ他の写真で全体を写し、補うようにしております。

・記事のタイトルで特定の考え方への誘導が起きないよう、被災地の記事でも特別なタイトルを付けることは考えておりません。ですので、特に過去の魚眼撮影の記事に関しては他の場所の記事と同様の「うおのめ***」のタイトルを付けております。

・「こんなものまで魚眼・超広角で撮るの?」と思われる写真もありますが、砂ぼこりが多い場所でのレンズ交換はしたくないので、そのままで撮影しております。ご了承ください。
受賞・掲載作品
2016gakkaishi(blog)

DM_OMOTE_sidebar

SDIM0271STD

IMGP1956-2

JPA0101
ギャラリー
  • 福島富岡レポート 2017.10.21 (その31) #tomioka #fukushima
  • 福島富岡レポート 2017.10.21 (その30) #tomioka #fukushima
  • 福島富岡レポート 2017.10.21 (その29) #tomioka #fukushima
  • 福島富岡レポート 2017.10.21 (その29) #tomioka #fukushima
  • 福島富岡レポート 2017.10.21 (その28) #tomioka #fukushima
  • 福島富岡レポート 2017.10.21 (その27) #tomioka #fukushima
  • 福島富岡レポート 2017.10.21 (その26) #tomioka #fukushima
  • 福島富岡レポート 2017.10.21 (その25) #tomioka #fukushima
  • 福島富岡レポート 2017.10.21 (その25) #tomioka #fukushima
  • 福島富岡レポート 2017.10.21 (その25) #tomioka #fukushima
  • 福島富岡レポート 2017.10.21 (その25) #tomioka #fukushima
  • 福島富岡レポート 2017.10.21 (その24) #tomioka #fukushima
  • 福島富岡レポート 2017.10.21 (その23) #tomioka #fukushima
  • 福島富岡レポート 2017.10.21 (その22) #tomioka #fukushima
  • 福島富岡レポート 2017.10.21 (その21) #tomioka #fukushima
  • 福島富岡レポート 2017.10.21 (その21) #tomioka #fukushima
  • 福島富岡レポート 2017.10.21 (その20) #tomioka #fukushima
  • 福島富岡レポート 2017.10.21 (その19) #tomioka #fukushima
  • 福島富岡レポート 2017.10.21 (その18) #tomioka #fukushima
  • 福島富岡レポート 2017.10.21 (その18) #tomioka #fukushima
Twitter プロフィール
フォトジャーナリスト 写真作家 日本リアリズム写真集団 「狭い街を広く撮る」魚眼・超広角写真家です。いわゆる「きれいな・上手な」写真は撮りません。地方都市や福島浜通り3.11被災地を中心に魚眼・超広角メインで撮影しています。
ランキング
ありがとうございます。
よろしければ、1クリックお願いいたします。

人気ブログランキングへ
ゼラチンシルバーセッション
ゼラチンシルバーセッション(GSS)は銀塩写真でしか表現できない写真の楽しさ、面白さを広く知ってもらうことにより、次の世代のためにも銀塩写真技術や機材、フィルム、印画紙等を守っていく思いを繋げていくプロジェクトです。
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
記事検索
コメントありがとうございます
機材
ニコン
  • D700
  • D200
  • D7000
  • D3300
  • D3000
  • Fisheye Type 20mm f/8 (ニコンおもしろレンズ工房)
  • AF-S Fisheye NIKKOR 8-15mm f/3.5-4.5E ED
  • Ai AF Fisheye-Nikkor 16mm f/2.8D
  • Tokina AT-X 107 FX Fisheye 10-17mm F3.5-4.5 (海外向けプロ仕様)
  • SIGMA 12-24mm F4.5-5.6 EX DG HSM
  • AF DX Fisheye Nikkor 10.5mm f/2.8G ED
  • Tokina AT-X 107 DX Fisheye 10-17mm F3.5-4.5
  • AF-S DX NIKKOR 10-24mm f/3.5-4.5G ED
  • SIGMA 8-16mm F4.5-5.6 DC HSM

ペンタックス・リコー
  • K-50
  • K200D
  • smc PENTAX-DA FISH-EYE 10-17mm 1:3.5-4.5 ED [IF]

  • Q-S1
  • Q7
  • 03 FISH EYE smc PENTAX 3.2mm F5.6

  • THETA S

ソニー
  • ILCE-7SM2 (α7SII)
  • ILCE-6500 (α6500)
  • ILCE-6000 (α6000)
  • NEX-6
  • FE 2/28 + SEL057FEC
  • Voigtlander HELIAR-HYPER WIDE 10mm F5.6 Aspherical
  • Ai AF Fisheye-Nikkor 16mm f/2.8D + NFG-SαEマウントアダプター
  • Tokina AT-X 107 FX Fisheye 10-17mm F3.5-4.5 (海外向けプロ仕様) + NFG-SαEマウントアダプター
  • smc PENTAX-F FISH-EYE 17-28mm 1:3.5-4.5 + PDA-SαEマウントアダプター
  • UC Fish-eye HEXANON AR 15mm F2.8 + Konica-NEXマウントアダプター
  • E 2.8/16 + VCL-ECF1
  • AF DX Fisheye Nikkor 10.5mm f/2.8G ED + NFG-SαEマウントアダプター
  • smc PENTAX-DA FISH-EYE 10-17mm 1:3.5-4.5 ED [IF] + PDA-SαEマウントアダプター

シグマ
  • SD1 Merrill
  • SD15
  • 10mm F2.8 EX DC FISHEYE HSM
  • 8-16mm F4.5-5.6 DC HSM
QRコード
QRコード
マーフィー易占い